読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白くなきゃ人生じゃない

興味のあること、ここ最近ではバイク(リターンですがほぼメンテも運転も初心者なのに絶版車を購入!)や、身の回りの話題について書いてきます。

【不具合発生】スーパーシェルパの涙【GW終了の危機】

こんばんは、norixです。

 

季節的にバイクシーズンが突入し、しかもGW目前!僕も今回はしっかり休めそうなのでバイクに乗ろうと計画してますが、そんな矢先に起こったきっつーなお話です(現在進行中)。

 

1:それは突然やってきた

先週末、林道マスツーリングに再び参加してきました。詳細は後日にエントリー予定ですが、ダート林道をガッツリ走れて大満足の中、帰宅後、汚れていたシェルパ君の泥を落とすためクールダウンしている最中に発見するのです。

2:Who Are You?

「今日も泥んこがいっぱい付いたな~」「チェーンの掃除せなあかんな!」「タイヤの空気を規定値に戻したるわ」などと脳内でシェルパと会話していると、
「フロントフォークのブーツ部分とブレーキホース周辺に染み??」
「キミはドコの誰や??」
「ん?このケミカルな感じの臭いは、オイルけ?」

f:id:norix619:20170426223318j:plain

 

f:id:norix619:20170427215544j:plain

確実にモレモレ確定!アモーレじゃなくて、みんなも忌み嫌うオイル漏れ!


3:助けてグーグル先生

なんとなく、フロントフォークのオイルがモレモレしていることが判明したので、グーグル先生を使って調べてみると、サジェスト機能でグーグル先生が「君だけやないで」と言っているようで笑うのでした。

f:id:norix619:20170426225939p:plain

※みんな検索することは一緒の図


調べてみると
・フロントフォークのオイルシール漏れらしい
・直さないとヤバい。
・自分でやってる人もいるが、僕の技術では直せそうもない。
・工賃の概算は概ね理解(地味にきっつー価格)

 

フロントフォークはフロントのサスペンションで、衝撃の吸収や操舵性を司る場所です。ほとんどの場合はオイルが入っています。オイルが劣化するとフカフカの状態になってしまいます。オイルのみの交換もできますが、常に動いている過酷な状況に置かれているパーツですし、オイルを密閉する為のシール(ゴム)類も劣化をするので、一度分解して清掃するオーバーホールがオススメです。ダストシールと呼ばれるゴム部分からオイルが漏れている場合は、オイルがブレーキに付着すると大変危険なのですぐにシールの交換が必要です。そういったトラブルがなくても、10,000km毎に定期的に交換をオススメします。

引用:フォークオーバーホール | 2りんかん流 こだわりのPIT作業 | バイク車検・バイク修理もおまかせください


そんなこんなで対策は分かったけど時間も遅くなり、どうしようもなかったので、充実したダート林道走行を振り返りつつ、ハイボールで乾杯し、早々に寝たのでした。。

4:果報は寝て待てっていうけど…

当然ながら、フォークオイル漏れは夢でもなければ、寝ても直ってませんでした…(´Д⊂ヽ
悔しくて二度寝!出来るわけなく、後ろ髪を引かれつつ出勤。

5:赤いおじさんことレッドバロンに電話!

暇を見つけて赤いおじさんに相談してみました。すると、ざっくりと工賃を教えてくれるのと共に、タオル等でブレーキにオイルが掛からないようにした方がいいとアドバイスしてくれました。早く直したいので木曜日に取った休みを利用し持っていくことにしました。

6:そして気づくおじさん

電話を切ってしばらくして、おじさんは気付くのです。GW直前であることと、GWとなると一般的に企業は休むということを!!

かなり危機感を感じた最悪のシナリオ

  • 赤いおじさんが修理部品を発注してもGWで部品は届かない。
  • GW期間中にバイクを堪能できない。

これは避けたい!!けど、GWノーバイクのカウントダウンは既に始まっています。。。

7:赤いおじさんにシェルパ君を預けてきた

そして、今朝、オープンと同時に預けられるように個人的に軽トラを借りて、初めてのトランポしていってきた!

f:id:norix619:20170427222332p:plain

危なっかしくも何とか積み込めました!脳内では「ドナドナ」がリフレインしてました。。。

 

トランポ作戦を決行したのは、早くいけば部品の発注が間に合う+シェルパ君を置いてくる=シェルパ君が早く直る。
という淡い期待を込めて!!

そんな淡い期待に対し現実は・・・

  • 早くても一週間程度かかる
  • メーカーが休みに入ると厄介
  • そもそも赤いおじさんには修理待ち車両が溢れている
  • 修理費用はネット予想価格よりもちょっと安かった

とあまりポジティブな状況ではなかったものの、シェルパ君を入院させることにしました。

f:id:norix619:20170427222620j:plain

帰宅し天気も良かったのでツーリング行ってきました、6速のモーターレスサイクルで!

今は、赤いおじさんの底ヂカラに期待せざるを得ない!!