読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白くなきゃ人生じゃない

興味のあること、ここ最近ではバイク(リターンですがほぼメンテも運転も初心者なのに絶版車を購入!)や、身の回りの話題について書いてきます。

アクアに3年乗ったので実燃費の検証をしてみた。

こんばんは、今日は車の話。

現在僕はアクア(2013年12月モデル:燃費37km/L※カタログ値)に乗っています。 先日の車検時で、63,000㎞程の走行距離となりました。年間2万キロ走行!

 

f:id:norix619:20161219185541p:plain※参考画像:これは僕の後に出たモデル

 

で、アクアを

選択した理由としては

  • 燃費を最優先(毎日の通勤だけで往復50㎞な人生)
  • 同乗者を載せる機会は低いのでコンパクトでも可

こんな理由で、プリウスも検討しましたが、同乗者がほぼいないこともあって、圧倒的コスパの良いアクアを選択し3年が経過しました。

 

1:直近12ヶ月の燃費状況(給油ベース)

燃費厨がリアルな実燃費計算をしてみたよ!!

月度給油量走行距離燃費
2015年12月 86.5L 2,056.1㎞ 23.8㎞/L
2016年01月 25.0L 584.4㎞ 23.4㎞/L
2016年02月 69.1L 1,492.5㎞ 21.6㎞/L
2016年03月 72.5L 1,719.3㎞ 23.7㎞/L
2016年04月 19.5L 490.3㎞ 25.1㎞/L
2016年05月 64.9L 1,671.9㎞ 25.8㎞/L
2016年06月 92.0L 2,592.6㎞ 28.2㎞/L
2016年07月 87.0L 2,492.5㎞ 28.6㎞/L
2016年08月 95.0L 2,519.2㎞ 26.5㎞/L
2016年09月 79.0L 2,166.7㎞ 27.4㎞/L
2016年10月 76.5L 2,120.6㎞ 27.7㎞/L
2016年11月 69.5L 1,722.2㎞ 24.8㎞/L
総計836.5L21,628.3㎞25.9㎞/L

※測り方:満タン給油で走行距離と給油量を記録。

燃費は給油時のトータル距離/総給油量で計算しています。

極端に少ない月は、前月か次月にスライドしてると考えられます。

 

こうしてみてみるとカタログ値から3割減ですが、良いことが分かります。冬期12月~3月前後はスタッドレスを履いていますが、実燃費20㎞を下回ることがないのはお財布にやさしい車であることは明確です。ガソリン価格にもよりますが、余程遠征をしない限り1万円を超えることがありません。

 

2:アクアの良いところ悪いところ

【良いところ】

  • 僕的にデザインは嫌いではない。
  • 37㎞/Lは幻だけど、なんやかんやで燃費が良い。
  • 走っていてEV走行が多く静かだと思う(高速は総じてうるさい)

【悪いところ】

  • 燃費以外の+αの売りがないところ。
  • 数が多すぎて、アクア祭りになる(ステルス機能はバッチリ!)
  • やっぱり車内が狭い・・・。

3:燃費厨な僕が意識してやっていること

  • ずっとエコモード。
  • 回生ブレーキを意識した運転をする。(シフトのBはほぼ使わない)
  • 気温差がないときはACを使わない。

別に大したことしてないですねw

4:ディーラー営業から聞いた最近のハイブリッド車種の多さについて

最近は、プリウス、アクア以外のいわゆる高級車にもハイブリッドが搭載されているけどどうなの?と見解を聞きました。

  • 必ずしも燃費を上げるためにハイブリッドを用意している訳ではなく静穏性やパワフルさを増すために搭載した副産物として燃費が良い。

とのことで、当初のプリウスの「低燃費」という点がクローズアップされていたハイブリッドですが燃費以外に価値を見出され使われているということを聞いてなんとなく納得するのでした。

 

しかし、そこは燃費厨。しぶとくハリアーではガソリン版とハイブリッド版を同じグレードで販売していることが分かったので、燃費厨が試算してみた!!

 

f:id:norix619:20161219185547p:plain

つまり、燃費面だけで見た場合の差額は、トータル6万キロ走ると元が取れるということになります。また、ガソリンと比較すると3割燃費がお得だということも。

燃費厨で5年で10万キロ行っちゃう、僕がハリアーを買う場合はモチロン元気よく「ハイブリッドで!!」というでしょうきっと。

 

ちなみに

細かくチェックしていませんが、シェルパの燃費は26㎞/Lぐらい。

比較する意味はあまりありませんが、シェルパの燃費が悪いのかアクアの燃費が良いのか、ややこしい(笑)