読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白くなきゃ人生じゃない

興味のあること、ここ最近ではバイク(リターンですがほぼメンテも運転も初心者なのに絶版車を購入!)や、身の回りの話題について書いてきます。

【赤いおじさん】レッドバロンでシェルパのオイル交換と半年点検に行ってきた

こんばんはnorixです。

 

先週末は、納車から6か月経ち、オイル交換時期になったのと、赤いおじさんから「そろそろウチ独自がやってる半年点検の時期やで(ただし有料)」と案内のはがきも来ていたのでちょっと悩んだもののしたかったので一緒にやってもらおうと久々に寄ってきました。購入時が17000㎞程であったので、19000㎞弱と半年で約2000㎞程乗ったことになります。赤いおじさんでの購入経緯等については過去記事:絶版車に乗るリスクと赤いおじさんの店の考察 にて記載のとおりですがメンテナンススキルのない僕にとっては有料であっても頼れるおじさんでないと困るのです。

 

赤いおじさんの6か月点検メニュー

受付にいた如何にも技術系といった感じの工場長に点検項目を聞くと「赤いおじさんが納車時にくれた”赤いノート”に書いてある」とのことでパラパラめくるとブレーキ、クラッチ、チェーンやらの点検をしてくれるようです。

 

以下実際やってもらった6か月点検項目を記載しておきます。

  • ブレーキペダル及びブレーキレバーの遊び
  • ブレーキの効き具合
  • ホース及びパイプからの漏れ、損傷及び取り付け状態
  • タイヤの状態(内圧、亀裂、損傷、異物、溝の深さ又はスリップサイン点検)
  • ホイールナット及びホイールボルトの緩み
  • クラッチレバーの遊び
  • クラッチの作用
  • トランスミッションの油漏れ及び油量
  • チェーンの緩み
  • 点火プラグの状態(イリジウム及び白金プラグは点検不要)
  • 排気の状態
  • エアクリーナエレメントの状態
  • 潤滑装置の油漏れ

 なんとなく自分でも出来そうな項目もありますが、出来ないところの点検をやってもらったことに意義があるハズ!費用は5500円でお釣りがきた。(うろ覚え)

 

赤いおじさんのオイルリザーブシステム

シェルパ購入時に「無駄がなくてええで!!」ということで15Lをリザーブしてもらっていました。「ナップス」や「2りんかん」などでは量り売りしているようです。当初は、30Lを勧められましたが、一回1.5Lのシェルパで約20回分のオイル絶対使わないような気がして却下して正解でした。(なお諸条件をクリアすると払い戻しできるようです)

 

待っている間の展示車両一人内覧会

待ち時間の暇つぶしは展示車両を眺めるに限ります。

f:id:norix619:20170313204448j:plain

スクランブラーの大型のわりにコンパクトでクラッシックな感じが素敵だなぁ!

 

f:id:norix619:20170314091418p:plain

ちなみに、スクランブラーなら個人的になダートっぽい仕様のデザートスレッドがカッコイイ!!Ducati Scrambler DESERT SLED (写真は公式より)

 

写真は撮りませんでしたが、赤いシェルパや、今話題のCRF250 RALLYやCRF1000Lもあり指をくわえて見ているのでしたが、やはり次買うなら高速運行が快適と思われる大型が欲しい今日この頃。

 

www.honda.co.jp

www.honda.co.jp

展示車両を眺めていたり、異常に安くてお財布にやさしい50円のコーヒーを飲んでいるうちにオイル交換ならびに点検完了(40分程)。

帰り間際、赤いおじさんが軽く洗車してくれたようで、「タイヤとブレーキが濡れてるから気を付けろ」と言ってくれたのですが、言われていなかった「シートが滑る」事の方が驚くのでした(笑)

オイル交換&6か月点検の費用対効果を確認するためウロウロ走ってみた

  • クラッチの調整をしてくれたお陰なのか、ニュートラルから1速に入れるときの「ガチャン!」の反動が少なくなったっぽい。
  • ブレーキは普通。
  • エンジンはオイル交換をしたせいか、感覚的に調子が良い(気がする)。
  • 停車時にエンストしがち。→アイドルアジャスティングスクリュを調整された模様。※納車して暫く、停車時にエンストすることが多く、ちょっとこのスクリュを使って回転数を高めにしていたのです。ここに関しては正解が分かりませんが暫くこのままで乗ってみます。

思いのほか早く終わったので例の日野線に

テキトーに走っていたところ場所の勘違いで先週のコースに戻ってしまったついでに例の日野線に入ってみました・・・が。。。

f:id:norix619:20170314181343j:plain

100メーター程ダートを走ると阻むものが。。。キンキンに凍ってる!?写真だと伝わりづらい。。

 

f:id:norix619:20170314181230j:plain

逆からみた図。カーリングの選手だってここまでツルツルに出来ないハズ!!シェルパも心配そうにこっちをみています(笑)。凍っていない側道を走れば行けそうでしたが、16時も回って日も陰ってきていたので次回の楽しみに取っておくのでした(負け惜しみ)

 

f:id:norix619:20170314181944j:plain

 徐々に日も伸びてきて、16時でも明るい空。あと少しで御荷鉾や十石峠も開山ですが待ち遠しいですな!!

 

まとめ

点検後、80㎞ぐらい走りましたが感覚的に変わったところもあり、まずまずといったところです。それでも、他のブロガーさんが自分でメンテナンスしているエントリーを読んでると羨ましくもありますが、まずは出来るところから始めようと思っています。

【一人探検隊】ぶらり御荷鉾周辺林道調査の旅

こんばんは、norixです。

仕事の鬼と化しているnorixです。。。
そんな中での唯一の救いは、ここ最近、毎週一回はシェルパでストレス発散の時間はあることです。


先週末は暖かったので仕事の疲労感を引きずりつつも、国土地理院やらグーグルマップで下調べをした近場を気分転換がてらに、これからのシーズンに向けての林道調査をしてきました。総距離にして80㎞ぐらい。今回は疲れもあってダートには入らず。

 

f:id:norix619:20170309193417j:plain

さっそく林道「草喰八丁河原線」看板発見ですが、広めの舗装道路です。。

 

f:id:norix619:20170309193537j:plain

雨の日はちょっと通りたくない甘楽町の石畳

 

f:id:norix619:20170309193735j:plain
年季の入った砂防ダム

 

f:id:norix619:20170309193902j:plain

ちょっと楽しそうな林道「日野線」(後で調べるといわゆるピストン林道らしい)

 

 

f:id:norix619:20170309194356j:plain

御荷鉾はやっぱり4月20日まで待とう!!

 

f:id:norix619:20170309194945j:plain

走りやすそうなダートが見えるも侵入者を許さないゲート!!(ゲート側はグーグルマップに載ってて国土地理院にはなく、右側は両方載ってない)

 

f:id:norix619:20170309195314j:plain

下りが続く+砂かけ婆もびっくりの大量の砂=危険が危ない!

f:id:norix619:20170309195422j:plain

いやん、駐車時に立ちごけー!(シェルパ目線)


f:id:norix619:20170309195544j:plain

人の造りし塩沢ダム(誰もいなくて僕一人)


ダムのベンチで休んでいると強烈な眠気が襲い家路へと向かうのでしたが、帰り道ではツーリング日和ということもあって、攻めのマスツーライダー、ソロライダーと多くいて、「ヤエー」や手を振ってくれるライダーもいてバイクっていいなぁ~と思うのでした。

 
気が付けば、乗り始めてから6か月目。3000㎞には遠く及ばないもののオイル交換の時期となりました。

 

次回予告!

「久々に赤いバロンに行きオイル交換をする!」なハズ!

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

車通勤の僕がバイク通勤を体験してみた話

こんばんは、norixです。

 

(仕事の忙しさを言い訳に)とうとう週2更新の目標が達成できなかったのですが、引き続き目標は変えずに書いて行きます!

 

先週末は世の中ではプレミアムフライデーでありましたが、僕はノーマルフライデー&出勤サタデーだったのでストレス発散を兼ねてバイクで会社に行ってみました。

 

  • はじめに
    • 服装について
    • 行き
    • 仕事中
    • 帰り
  • まとめ
    • バイク通勤のメリット
    • バイク通勤のデメリット
    • 結論
続きを読む